* 今日の雑記 *

 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

余命1年


「余命1年と宣告されたら、あなたはどうしますか?」



答えられなかった。

友人にそう聞かれたのですが、長考してしまった。


体が持つ限り、可能な限り、今まで通りの生活を続けてみたいかな?


1分後、そう思って

自分の趣味はアニメ、ゲームだからなぁw

最後までアニゲーを貫くか・・・

彼にはそう答えた。


「気力が・・・」

と言われてしまった。

そうだよなぁ・・・。



4月中旬から入院している彼。

最初は健康診断でひっかかった腎臓の検査。

腎生検。


GW終了後、こっちになってた。

http://ganjoho.jp/public/cancer/data/soft_tissue_adult.html


軟部肉腫。

IV期。

ステージIV。


いわゆる末期。

すでにリンパ節に転移して、肺にも転移してる。


「肉腫のステージ4は治らない助からない。延命治療しながらじわじわ死を待つのみ・・・」


ありえない。


信じられなかった。


信じたくなかった。



高校時代からの友人。

高校時代はクラスで話す程度だったけどw

ネットとかが詳しかったから、よく教えてもらった。

パソコン関係の知識はすべて彼に教わった。


アニメ、コミック、ゲーム、けっこー趣味が合うので、

お互いオススメのを見つけては教え合ってた。

気が付いたら毎日メッセンジャーで話す間柄にw


でも、そんな楽しいメッセも、今日はこう言われてしまった。





「最後に会いに来てくれ」



こんな時間まで支離滅裂になりながらも、いろいろ思考してみたけど、

余命1年だなんて想像できない。

想像したくない、と脳が拒否する。


「悪い夢としか思えないとんでもない状態だ・・・」

彼もそう言っていた。



ほんと信じられない。


何かできないかな。


オレに何かできることはないかな。


何かしてあげられることはないかな。


まじめに泣きそうだ。


重すぎる・・・。



最後に、これ大事だからもう一度言うよ?w



「余命1年と宣告されたら、あなたはどうしますか?」



スポンサーサイト
Tag : 雑記
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://puca.blog16.fc2.com/tb.php/74-b88fc3e0
 
Top
Copyright © puca / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。